保健師 求人

保健師の求人探しはココからスタート!!

【2016年上半期】最新調査版

 

  • 登録・利用はすべて無料
  • 厚生労働大臣認可で安心の転職支援サービス
  • 「求人を見るだけ」でも登録OK
  • パソコンやスマートフォンから簡単登録

 

マイナビ看護師 対応エリア:全国

 

利用者の96%以上が「満足」と解答!
口コミ評価No.1の保健師向け転職サイト

 

ナースではたらこ 対応エリア:全国

 

扱う求人数は業界トップクラス!
常勤から非常勤まで幅広く対応する大型転職サイト

 

ナースパワー 対応エリア:全国

 

短期・単発の派遣求人も充実!
実績25年の老舗紹介会社が運営する転職サイト

 

保健師向け転職サイトを上手に活用して、「求人探し」と「採用対策」を効率的に進めよう!

理想の条件にマッチした求人が見つかりやすい

看護師や保健師の求人を専門に扱う求人媒体なので、ハローワークや求人誌などに比べて求人数が格段に多いです。また、便利な求人検索機能やアドバイザーによる直接紹介によって効率的な求人探しを進めていくことができます。

他では絶対に見つからない求人も扱っているので、選択肢が広がる

転職サイトでは登録者のみに公開する「非公開求人」というシステムがあり、応募が殺到してしまうような好条件の求人や求人自体が少ないレア求人などが非公開求人として扱われています。

 

例:保健師の平均年収530万円を大きく上回る求人、産業保健師や学校保健師などの希少求人

アドバイザーによる各種サポートが充実

面接の日時設定などの各種手続きは、すべて代行してもらうことができます。また、履歴書添削や面接練習、研修会の案内、募集を出していない施設への採用の可否問い合わせ、応募先との条件交渉など、一人ひとりの状況や希望に応じてしっかりとサポートしてくれます。

転職サイトで見つかる保健師の求人いろいろ

定番の求人

●産業保健師
産業保健師は大手企業の保健室かまたは工場内の保健室での業務となりますが、主に職員の保健指導、健康相談、病院の紹介などを行います。

 

従業員にとって保健師の存在は頼りがいのあるものとなりますので健康や体、病気など様々な知識が必要とされます。


 

●行政保健師
公務員として安定した給与が見込める行政保健師は、各市町村の健康保健センターや保健所に務めることになります。

 

流行病対策や健康診断の実施、健康に関するアドバイスなど、地域住民との繋がりが深い仕事です。


 

●学校保健師
学校の保健室・医務室で働く場合、小中高校なら養護教諭の免許が必要になりますが、大学の場合は保健師資格のみで働くことができます。

 

生徒と教職員の健康管理が主な仕事内容になります。保健室の先生に憧れていたという方も多く、保健師の転職先として人気が高いです。


 

その他の求人

●病院保健師 ●健診専門機関 ●保育園・託児施設
●治験・製薬関連企業 ●医療機器メーカー
●コールセンター ●訪問看護ステーション
●ツアーナース・イベントナース ●地域包括支援センター .etc


 

保健師向け転職サイトランキング上位3サイトの特徴

  • 大手人材紹介会社マイナビが運営
  • 転職/復職、常勤/非常勤を問わないオールラウンド型
  • 産業保健師や高収入案件などの希少求人が豊富
  • 利用者満足度が96%以上と高いので安心して利用できる

公式サイトはこちら

  • 大手人材紹介会社ディップが運営
  • 短期雇用の求人も充実
  • アドバイザーによるサポートの利用者満足度が高い
  • 病院の求人紹介が得意なので併設型の健診センターなどで働きたい方にオススメ

公式サイトはこちら

  • 看護職の求人紹介で25年の実績がある人材紹介会社ナースパワーが運営
  • 派遣やパート・アルバイトなど、短期・単発の求人が充実
  • 独自のシステムで運営されているため採用率が高い

公式サイトはこちら

複数の転職サイトの同時利用もおすすめ!

各転職サイトで扱っている求人に違いがあったり、同じ求人でも紹介までのスピードが違ったりすることがあります。必要が無いときはそのまま放置しておいても大丈夫なので、あらかじめ2〜3サイトに登録しておくと、いざというときにも便利です。

 

求人を探している保健師さんへ

保健師は、全体的に求人が豊富とは言えず、職場によってはかなり倍率が高くなっているところもあります。しかし、高齢化社会である現在の日本には、健康面やメンタル面のケアやアドバイスを行う保健師の存在はかなり重要であり、看護師としての資格も持っている事から、活躍できる場所は沢山あります。

 

健康指導やメンタルヘルスという分野は、時代と共に移り変わりが激しい分野です。特に昨今では、医療機関のみならず、一般社会のおいても保健師の知識やスキルを必要とする場所や場面が増えています。

 

転職サイトを利用して求人探しを進めていくと、これまでに見たこともないような職場に出会う可能性があります。視野を広げて自分が活躍できる職場を探していきましょう!